自由な日本料理が魅力です。

日本料理の魅力はヘルシーな点にあります。
それだけでなく、見た目を楽しむことが出来て、細かい細工のような手をかけていることが素晴しいです。
四季折々の彩を一つの皿の中に世界観を作り出しているのです。
そのうえで味わいが素晴しいので、そのあたりが世界でも人気の理由かもしれませんね。
さて、麻布十番近くにあるかどわきは、料理に魅力が存在します。
日本料理の本来の魅力と、外国のいい部分をあますことなく取り入れているのが魅力です。
つまり日本料理に固執するのではなく、自由な作風を我々に提供しているのです。
カニを使った「蟹の茶碗蒸し、二色のシャーベット」等は冬に良さそうですし、「飯蛸と筍の木ノ芽和え」は春にぴったりだと思います。
また秋ならば「トリュフ御飯」がいいでしょう。
そして、「桜海老と筍の飯蒸し 桜葉添え」は春にぴったりで、こうした料理を見てみれば、四季折々の料理で見るだけでも楽しむことができるはずです。
また、器も素敵で料理と器のコラボレーションできっと楽しい気持ちにさせてくれるでしょう。
また、日本だけに固執せずにトリュフを入れるなど、外国の文化とをうまく取り入れた自由な料理をたくさん提供してくれるので楽しい時間を送れるはずです。